○○会社 本文へジャンプ
ご挨拶
 弊社は、昭和59年8月に千葉市中央区で創業以来し25年の歴史を刻むことができました。
これもひとえに25年間におよびご愛顧いただきました関係各位のお力添えの賜物と深く感謝しております。
 近年の建設業界を取り巻く環境は非常に厳しいものがあります。弊社では海務部と工務部がありますが、それぞれの特徴と特性を持ち付加価値のある業務形態を目指し、この難局を乗り切るべく努力しております。
 海務部は、揚錨船や着火船、組立台船を保有しています。また、小型船舶の船長、各作業船の機関員と甲板員、海上とび鍛冶工、各職作業員などの従業員を多数抱え、港湾・河川・ダム工事等に日々従事しております。特に工事現場で活躍する台船や作業船に乗船する船員につきましては、国土交通省から船員法に基づく船員派遣事業の許可を平成20年11月に受け、多数の作業船に従事しご好評いただいております。

 工務部は、主に公共工事の二次業者として関東圏を中心に広く活躍しております。特に護岸・桟橋などの港湾工事や河川工事では経験者が豊富に在籍しており、現場の管理ならびに現場での施工技術も大変好評いただいております。また、千葉市や千葉県の公共工事におきましては、JVまたは単独で入札に参加し、落札した場合には元請けとして受注し施工しております。
 このように海務部と工務部では同じ建設業であっても違いがありますが、お互いの相乗効果を最大限に活かし、効率を向上させ当社の経営理念である「安全」・「誠実」・「協調」を忠実に守りお客様の御期待と御信頼に応えるべく日々精進いたしております。

 また、弊社では本部内に安全部を設置し、日頃から安全に対する意識の向上と啓蒙を実施しております。近年の傾向では現場で体調不良を起こし病気で労働災害になることなどから、従業員の健康管理を徹底し併せて労働災害の防止に努めてまります。

 これからも役職者をはじめとする全従業員が一体となり、弊社の特徴を最大限活かし建設業の多機能会社として多能工や専門技術者の育成を図り、今までの経験ならびに実績を生かして「安全」・「迅速」・「確実」を実践し精一杯努力して参る所存でございます。どうか、引き続きの御支援、御指導を賜りますようお願いいたしましてご挨拶とさせていただきます




      










   Copyright (C) 2008 Osumi co.,Ltd. All Rights Reserved